忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)



三越デパートへ行った時に栗原さんのお店をちょっとのぞいてみた。
買うつもりはなかったんだけど妙にこの洋ナシの絵が気にいってしまって、
おまけにクリアランスでセール品だったから、
「お得だよーー。セール品だって。」と夫をたぶらかして買ってもらった。

「・・・で、いくらお得だったの?」

「さーーー?? いくら割引なんてデパートは書かないんじゃない?」

「だったらお得かどうかわからんじゃん。」

「なんとなくお得なのよ。きっと。」

結局、得だったんだろうか?どうなんだろう?? ま、いっか。私が出したわけじゃないし。



映画、「アデル」を観に行った。
フランスの映画でアドベンチャー?? なんて思いながら観たんだけどこれがなかなか面白い。
美しいし、スタイル良いし、おちゃめだし。
同じ女として生まれるのなら、今度は、こんな女性になりたいなー。
でも強いアンジーもいいなあー。
だけど、ゾクゾクっとするような瞳のニコール・キッドマンも捨てがたいし・・・

あり得ないことで、こんなに悩める私ってステキ??

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
素敵です。
したたかな悪女ですねぇ、
お皿のやり取り、なんて楽しそうなんだろう(笑)
「ま、いっか」は魔法の言葉(笑)

すごいなぁ~と、ご両人とも尊敬してしまいます。
橋懸かり URL 2010/07/09(Fri)15:02:47 編集
橋懸かりさん
したたかな悪女?いえいえ何をおっしゃる。
生きる術を身に付けた熟女ですわはははは。
「ま、いっか。」これですべてが終結します。
途中何があっても、不完全燃焼でも、すべてを終わらせる言葉。
いい加減な性格だけど、最後はとどめをさすというかなんというか・・・
そんな女ですが、ま、いっか~?
karubi 2010/07/09(Fri)17:11:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
映画「アデル/ファラオと復活の秘薬」これは久々の勘違いマンガ映画
「アデル/ファラオと復活の秘薬」★★★ ルイーズ・ブルゴワン、ジル・ルルーシュ、ジャン=ポール・ルーヴ出演 リュック・ベッソン監督、107分 、2010年7月3日公開、2010,フランス,アスミック・エース (原題:LES AVENTURES EXTRAORDINAIRES D'ADELE BLANC-SEC )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「1911年、パリの自然科学博物館。 ...
URL 2010/07/09(Fri)20:30:30
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 12 13
15 16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[10/20 karubi]
[10/17 mitu]
[10/17 karubi]
[10/16 mitu]
[10/15 karubi]
[10/15 karubi]
[10/12 @こぶた]
[10/12 mitu]
[10/12 karubi]
[10/11 @こぶた]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]