忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)


これが「パリの夕暮れ」というスープではないんだけど、
飲んでいて、ふとそのスープのことを思い出した。

「パリの夕暮れ」はパリ・ソワールという名前で、
コンソメゼリーにヴィシソワーズを流し込んだ2層の冷たいスープ
ガラスの器ごしに見ると、
いつまでも暮れないパリの空みたいなことから
そんな名前がついたようだ。

このスープはヴィシソワーズではなくコーンスープ
それもガラスの器ではなくて陶器だけど、
スープの底にはコーヒージュレが隠れていた。

最初、料理の説明を受けたとき、
えっ?? なぜにコーヒーをスープに??なんて驚いけど、
食べてみてさらに驚く。
ほのかなコーヒーの香りと苦みがコーンスープの甘さを際立たせて
あまりにも斬新な美味しさに
「生きててよかった!!」なんて思ったりして(笑)

美味しい組み合わせって未知数なんだな。

―――――――――――――――――――――――――――――――
ル・レストラン・ハラ
  住所:島根県松江市中原町55 善栄ビル1F
  営業時間:11:30~13:30 金~日18:00~20:00
  TEL:0852-25-2010
  定休日:月曜日・日曜日
  駐車場:
PR


ずっと気になっていたレストランへ予約を入れた。
ビルの一角にあるんだけど、たくさんの植物の緑に囲まれていて
なんだかステキだなあ~~っと思っていたのだ。

予約してしばらくしたとき、お店から電話があり、
当日、テレビの取材があるので、ご迷惑をおかけしますとのこと。
ああ、別にいいけどと思い、大丈夫ですと返事をした。




ズッキーニとウニのパスタ
細かい泡が良い具合いに味をまとめている。




お米のような小さなパスタ
粒粒のパスタが口の中でプルンと存在感を出し、楽しい食感だった。
リゾット風でとても美味しい。




アマダイを香ばしく焼いたもの
島根の食材をとっても上手に使われているなあ~~。




牛頬肉の煮込み
この料理にはびっくりした。
煮込みだから柔らかいのかと思ったらカチカチに硬い。
(*゜・゜)ンッ? なんで硬い??と思いつつナイフを入れていくと
中はふんわり柔らかくて、これまたびっくり。

まるで柔らかく煮たお肉をカリカリに揚げているような、
どうしたらこんな風に作れるんだろう??と思う1品だった。




ワインはソムリエさんにお任せしたら、
料理の都度、合うワインを少しずつ飲ませてくれる。
グラスもワインに合わせて変わっていくので、面白かった。

取材は私たちの後ろのテーブル客みたいで、
なんとなく緊張感が伝わってくる(笑)
私は取材のテーブルを背に座ったので写ることはないと思っていたけど、
ワインも8杯飲めば酔っぱらうし@グラスに上くらいの量で少なめ・・
気が付けば女性の方が、ちょっとお話いいですか~?って言われて
世間話をしたつもりだったけど@まさかインタビューとは思わず
その世間話がばっちりテレビに出たらしい(爆)

テレビ出てたよ~~って知り合いからメールは来るわ、電話は鳴るわ、
夫の上司から、奥さん出てたよ~~って言われるわ・・・

みんな、ニュース見るんだ。。。と思った今日この頃。
出るんだったら、美容院行っとけばよかった(爆)

―――――――――――――――――――――――――――――――
ル・レストラン・ハラ
  住所:島根県松江市中原町55 善栄ビル1F
  営業時間:11:30~13:30 金~日18:00~20:00
  TEL:0852-25-2010
  定休日:月曜日・日曜日
  駐車場:


以前、お気に入りだった天ぷらのお店「堀川」が閉店され、
すっごく美味しかったのに残念~~って思っていたら
そのあとにできたのが「郷土料理 五色」

これは天丼定食
天丼だけでなく、いっぱいいっぱい付いててお得~~♪♪




器には入りきらないほどの天ぷらがいっぱい・・・なんだけど、
これって丼じゃなくって、天ぷらを別にしたらいいのになあ。
天丼定食じゃなくって、天ぷら定食がいいなあ・・・




私は海鮮丼定食を食べたんだけど、やっぱお刺身定食がいいなあ・・・
口に入ってしまえば一緒なんだけど(笑)

どれも美味しくて、好みの味付けで、また良いお店に出会えたことに感謝!!




堀川に面した部屋だと、外の風景を楽しみながら食事ができる。




夏の間はわさびを連れて歩けないから行けないけど、
また寒くなったら食べに来よう~~!!って話したら
夫は部下を連れて来るらしい。・・クソッ

―――――――――――――――――――――――――――――
郷土料理 五色
  住所:島根県松江市片原町113
  営業時間:11:00~14:00 17:00~23:00
  TEL:0852-67-2385
  FAX:
  定休日:月曜日




なんでも、今、流行りだそう@食パン専門店
「新しくできた食パン専門店行った?」「行った行った~~。」
なんて会話が最近聞こえるので、
そりはなんとしても行かねばなぬ~~~ってことで
仕事帰りの夫が行ってまいりました(笑)




高級「生」食パンでございます!!

高級っていうのがつくのでございますっ@よく分からないけど。
「生」っていうくらいだから、
トースターで焼かない方がいいのだと思われ・・・
ともかく、ふわっふわのケーキのスポンジみたいなパンで、
切るのではなく、ちぎって食べて欲しいと説明に書いてある。

ちぎれとあったので切れないのかと思ったけど
そう書かれてあると切りたくなる私なので切ってみた(笑)
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ こんなにフワフワなのに切れたぞぉぉ~。
ってことは、フワフワだけど生地はしっかりしてるってことよね。

腰折れ寸前の水分量めいっぱいなこのパンはとても柔らかい。
でも、腰折れしてたコションのパンの方がもっと柔らかい(笑)

最近、こんなパンが流行っているのか~~。
まるでケーキみたいでびっくり。
全国に展開しているお店なので、あちこちで買えるのがうれしいかも。

―――――――――――――――――――――――――――――
乃が美はなれ
  住所:島根県松江市朝日町462-1 メゾンブランシュ
  営業時間:10:00~18:00
  TEL:0852-61-8808
  FAX:
  定休日:月曜日



たまごとハムのサンドイッチ

優しいパンだなあと「パンびより」のパンを食べるたび思う。
洗練されているけど、どことなくなつかしくてホッとするパン。




パンびよりでは、お菓子のパンよりこういった調理パンが好き。
ほんと、なつかしいんだよね~。




キャベツとチーズのパン

バンズにキャベツだよ。レタスじゃなくキャベツ。
それが良いんだなあ~~~~(o^∇^o)ノ
シャキシャキした食感があって、キャベツとパン生地が妙に仲良くって
噛むとふにゅっとしたパンとシャキシャキキャベツ
これが良いんだよなあ~~。

そして、なつかしいけど美味しさはなつかしさ以上で、
食べるたび、やっぱ、あのパンも買えばよかったと後悔する(笑)
なんたって、お店全部買うわけにいかないので・・・@当たり前か(爆)

そしてここの食パンを厚切りにして
ハムとチーズをのっけて焼いて食べるのが好き!!
美味しいんだから~~。


―――――――――――――――――――――――――――――
パンびより
  住所:島根県松江市大輪町392-30
  営業時間:9:00~19:00
  TEL:0852-23-1883
  FAX:
  定休日:日曜日
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 13
14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[01/11 karubi]
[01/08 丹 理佳子]
[12/31 karubi]
[12/30 シエラはは]
[12/27 karubi]
[12/25 mitu]
[12/21 karubi]
[12/21 karubi]
[12/18 丹 理佳子]
[12/18 mitu]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]