忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)


バラのような花びらを付けるゼラニウム
花の1つがとてもゴージャスな八重になっているのに
それが何個も集まって咲くので、なんとも贅沢な美しさとなっている。




ただ、その贅沢な美しさは花たちにとって良いものか??
・・・というのも、花の重さを支え切れず、
つぼみの時は良いんだけど、花が開くにつれてみんな下向きになってしまう。
茎を丈夫に育てなきゃいけなかったのかな??

このゼラニウムは、強風で何度も鉢が倒されてかなりの枝折れがあったけど、
そのたび、がんばって!!と声をかけながら植え替えた。
ほんと、何度も何度も倒れて、そして何度も何度も植え替え・・・

折れた枝は挿し木にしてご近所へ養子に出ていき、
1本ほど我が家に残したものは小さな花芽を付けている。




こちらもゼラニウム
やはり八重咲きが好きで苗を2本買ったんだけど、
花が咲いてみて、どうやら色違いだと後でわかる(笑)

1本は淡いピンク色




もう1本は花が開くほどピンク色が濃くなっている。

これもご近所へ何本か養子に出ていて、
そこの家でも綺麗な花を咲かせてくれている。




植えたころはなかなか伸びてくれなかったマーガレットアイビーは
3年にもなると収拾がつかなくなってしまい、
伸びてくるツルを切っては挿し木、切っては挿し木をし、
そこからまたツルを伸ばしていろんなものに絡まっている。

こんなん植えたら大変なことになると思うけど、
どなたかいりますか?(笑)
PR


やっと花芽がついて、これからというときに突風で鉢が倒れてしまい
無残にも枝の1本がポキっと根本から折れてしまった。
風が吹くと倒れるかなぁと場所を移動させようと思っていた矢先だったので
本当に残念でならない。

これって挿し木ができるのかな。
とりあえず水の入ったカップに入れて応急手当をする。
ネットで調べると、ちょっと太くなった枝の下を斜めに切って挿すだけだそうで、
休みになったらやってみよう~。

このゼラニウムは縁のあるあじさいのような花を咲かせる。
あじさいほど大きくはないけど、
ピンク色の花が集まって華やかに咲いてくれるので
花芽がついたときにはすっごく楽しみだった。
今度はこの枝が土に根を張って育っていくのが楽しみになるのかな。


★★ ――――― ★★ ――――― ★★ ――――― ★★


昨日、夫が、「大映特撮映画」を買ってくれた。
ななな~~んと、愛しいガメガメちゃんのDVDがついてるではないか!!
「大怪獣ガメラ」( ̄∇+ ̄)vキラーン

そのDVDを観てると、本編の前に「大魔神」が出ている。
ひゃ~~~~。なつかしい~~~@年がバレバレ?
右腕を顔の前でクククっと回すと穏やかな表情から鬼の形相になる。
喜んで観てたなあ~。

ビデオテープだともう見れないけど、
こうしてDVDになると、いつでもどこでも見れるのでちょーーうれしいこの頃。
怪獣映画はこの年になっても大好きなのだ!!
(精神年齢は子供のときから止まったままだと夫は言うが・・・)






我が家は道路に面して建ててないので、垣根から見える姿は単なる壁。
窓もなく、ただただベージュの壁がある。
そこに少しでも色があったらなあと思って手作りのフラワーベンチを作った。
フラワーベンチと言ってもレンガに板をのっけただけの簡単なものなんだけど、
外を通る人からいつもきれいですねと言ってもらえるのがうれしい。

一昨年はピンク色のかわいいペチュニアがたくさん咲き乱れ、
去年は大きなベゴニアやサンパラソル
今年はゼラニウムにフェアリースター、それから青い色のイソトマ




フェアリースターは星のような小さな花びらで、ニチニチソウの種類だ。
よくその花はなんですか?と歩いている人に聞かれ、
にちにち草なんですよと答えるととても驚かれる。




アズ―ロコンパクトのピンクとブルー

花を見ていると1日が終わりそうなほどで、
きれいだなあ、かわいいなあ、なんて美しいんだろうと見とれてしまう。

かるびと花と私、仲良く暮らそう~。
( ̄0 ̄;アッ 夫を忘れてた。



寄せ植えに使っていたワイヤープランツ。
ビオラが先にダメになっちゃったので藍色の鉢に植え替えてみた。
陽に透ける小さな葉がかわいくて、こういう角度から撮るのって好きなんだ。




アイビーに黄色い花?と、これを見たときに思った。
実は多肉植物の仲間で、ちょっぴり肉厚な葉をしている。
植えて2年とちょっと。やっと花が咲くようになった。
たくさんの花芽がついてて、すっごく楽しみなこの頃~。




バラのような花は八重咲きゼラニウム
可憐でひ弱そうに見えるけどなかなか!!
かなり強くてほったらかしでもよく育ってくれている。
これも植えてから2年あまりかなあ。花をつけてくれるようになったのは。




豊平の道の駅で見つけたゼラニウムの苗
小さな手のひらのような葉っぱと赤と白の花がかわいい(#^_^#)

毎年、ペチュニアを何鉢も植えて、
こんもりとした形がなかなかうまく作れず、失敗だらけだった。
好きな花だけど、手入れも育て方も難しいので今年は諦めようかなと思う。

仕事が忙しく花の手入れがなかなかできないけど、
家にはやっぱりたくさんの花があふれるほどあるといいなあ。





朝、目が覚めると夫はいなかった(爆)
それに寝室にはエアコンがきいていて@夜は窓を開けてエアコンはつけていない。
せめて休みの日には思う存分寝させようと夫が気づかってくれたのだろう。
しかし、ほんっとに出勤したのが気づかないなんて自分でも驚いたけど、
後で電話したら、仕事の都合で7時前に出かけたという。

ベッドから見るカーテンは明るく、
そろそろ起き出して陽が高く暑くなる前に花の手入れをしよう。
今年はブリエッタもマウントペチュニアも順調にまあるくなり、
花がらを摘みながらホレボレしてしまう。




ただ、花ぎっしりって感じじゃないんだけどね。
まあ、私的には満足満足なのだ。




真っ赤な花のサンパラソル
同じサンパラソルでもむこうとこっちの花はまったくちがっていて、
むこう側は椿っぽい樹のような感じだけど、手前は柔らかいツル性で、
やっぱりツル性のこちら側が育つのも早い。

手入れも簡単で華やかなので、
来年はサンパラソルをたくさん育ててみようと思う。

★★ ――――― ★★ ――――― ★★ ――――― ★★
 
2か月も前からチケットを買ってずっとずっと楽しみにしていた
「サラ・ブライトマン」のコンサート
曲はCDで聴けばいいや~~っと思っていたんだけど、
やっぱ生のサラに会いたい!!

・・・で、やっぱすごかった~~~(≧∇≦)キャー♪
今回は宇宙がテーマみたいで、私的にはもちょっとクラシックがよかったけど、
でもでも、オペラ座の怪人を聴いたときには鳥肌がたってたまらなかった。
かんどーーーーーーーー!!

帰り、車の中でもずっとサラのアルバムを聴いていたけど、
あの振動するような感動はない。
コンサート行ってよかった!!

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
5 7 9
11 13 15 17
18 21 22 23 24
25 27 28 29 30
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[06/25 karubi]
[06/24 シエラ母]
[06/22 karubi]
[06/21 moco]
[06/21 karubi]
[06/21 karubi]
[06/21 karubi]
[06/20 メル子のママ]
[06/20 白わさびママ]
[06/20 丹 理佳子]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]