忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました


広島アンデルセンの2階でランチ
メニューを見て、カレーにしようと決めていたんだけど、
席に案内され、隣の客が食べていたグラタンに目がクギヅケ!!
オーダーのお姉さんに、グラタンセットをお願いした。

でも、反対側の席で男性2人が食べているカレーにもクギヅケ・・
ああ、カレーにすればよかったかなとちょっと後悔する(笑)




グラタンの真ん中をフォークで崩すと、
中からトロットロの半熟卵があふれてきた。美味しそう~~。
これにセットについているパンをちぎってつけて食べる。
う~~ん。想像以上の美味しさに大満足。
グラタンにしてよかったと思う(笑)カレーも未練あるけど・・
ここはいつ来ても、何を食べてもほんっとに美味しいんだよね。

2016年に改装のため閉店になっている広島アンデルセン本店。
今年8月のオープン予定らしい。
今度こそ、オープンが延びませんように!!


ブログが使えなくなって10日あまり。
たった10日間だったけど、なんとなく寂しかったな。
何でもない日々のあれこれをグダグダと書いているだけだけど、
それが自分にとっての心の整理みたいなものだったんだと気づく。
10日間、平々凡々な日々だけどいろいろあった。
結果に繋がればいいなあというチャレンジもした。
頑張ったな、私って感じの10日間だった。

忍者ツールズはまだまだ完全復旧とまではいっていないけど、
とりあえず、記事アップができそう??
ここまで書いて出来なかったら泣くぞ・・(笑)
PR


わさびがしきりにお尻をなめるようになったので、
肛門腺が炎症を起こしてるあと思い、あさの先生のところへ行った。
診察台に乗せられたわさびは相変わらず悪い子で
台の上でぴょんぴょんと飛び跳ね、
スタッフのお兄さんに抱きかかえられる。
相変わらず、元気ですね~~っとお兄さん。
イエイエ、相変わらずワルワルですね~っと言いたいでしょ(笑)
診断はやはり炎症を起こしていて、薬の注入となり、
また来週も受診となった。


夫が市内に入って、ドリアンの栗のパンが買いたいと言うので付き合う。
12時オープンの八丁堀店に3分遅れで到着。
もうすでにお客が外の道路まで並んでいた。

ジリジリと行列は進み、お店の中へ入ると栗のパンはあと2個
まじっすかーーー@@
い・・・いかん、これは!! なんとかせねば!!

ふたつ前の客が栗のパンを買って、残るは1個。
前の客が買わないことを祈りつつ、私が出た行動は!!

「私が買いたいのはブリオッシュとカンパーニュ!!」と夫に言った。
今さら、何を言う??な顔の夫。
「特にほんのり甘いブリオッシュはドリアンではめずらしいパンよね」
そう希少価値があることを前の客の耳元でほのめかす。
「このブリオッシュにイチジクと生ハムを乗せると最高よ!!」
なんて洗脳するよう話す@この客が栗のパンを買わないことを願い・・

そんな私の願いを知ってか知らずか、前の客は言った。
「ブリオッシュとカンパーニュ!!」
その時点で、やったね!!と後ろで小さなガッツポーズしたけど
「それから、栗のパンも!!」と言った。

まじっすかーーー!! 追加で言わないでください!!
そう思ったけど、残り1個をお買い上げ~~なんだよねと思ったら
お店の人が予約の棚の栗のパンを取り出してきてセーフだった。

わーーーい。残り1個ある!!
やっと順番が来て、「栗のパン、1個ください!!」と言った。
これが本当の最後のパンだったようで、棚から「クリ」の表示が下げられる。

後ろで、ため息交じりの「マジ?・・」って声がした。


アンデルセンのお惣菜~~!!
どこのものよりも、絶対アンデルセンのが美味しいと思う。

早く、本店がオープンしないかな!!



ドリアンのパンが好き!! というより、
ドリアンのパンを焼かれる田村さんの生き方も好き!!
「捨てないパン屋」という本や、新聞でコラムを書かれていて、
なんてなんてなんて自然とともに生きておられるんだろうと思う。

噛み応えのある酸味の強いパンは、青魚とよく合う。

パン切り包丁では歯が立たないので、
魚用の包丁でスライスをする。
そこにマスタードをたっぷり塗って
缶詰のオイルサーディン並べ、細い葉のフェンネルをたっぷり
青魚の食材でも、こうして食べると赤ワインにぴったりだ。

栗の渋皮煮のパンがそろそろ出る頃だろうと思ってお店に行くと
開店30分も立たずに売り切れていた(涙)
このパンを軽くトーストしてバターを厚く切ってのっけると、
極上のデザートとなるのだ。

あ~~、手に入れたいなあ~~~!!
っていうか、口に入れたいなあ~~~(笑)



広島三越の北海道展で前浜食堂がやってくることを知る。
以前、何度か、ここでにぎりのお寿司を食べたことがあり
それがとても美味しかったので、夫におごってもらうことにした。

デパートでは色んな催しがあるけど、
北海道展はいつも大変な人で大賑わいだ。
美味しいものがいーーーっぱいあるってことだよね。

にぎられたお寿司はどれも美味しかった。
たくさんの北海道の恵みを思いっきり胃袋に納めた感じ♪♪
ごちそうさまでした。またよろしく~~(笑)


市内でお昼を済ませた後で、母のいる施設へと向かった。
途中、母の通帳を記帳したら、びっくり(ノ・ω・)ノオオオォォォ-
ケータイの電話代がよんまんえんんんん@@ まじまじ??

でも、ああそうか。
施設に入ってからは固定は使わずにケータイでの電話だよね。
慌ててショップに駆け込み、かけ放題プランに変更をする。
いったいどこにかけているんだかと思っていたら、
叔母のところにも電話の高額請求がきたそうな(笑)
お互いかけあって毎晩30分も話していれば高額になるだろうね。
まあそれだけ話せる元気があるのだから、
4万円かかってもいいか!!って気になる。ケド・・・
あれこれと必要だろうと思って買っていった物に対して、
そんなもの買わなくていい!!とか、もったいない!!とか、
わずか数百円なのにブツブツと小言を言う。
そこ、ありがとう!!じゃないんかい!! なんてね。

どこか抜けている母が、なんとなく可愛かったりして。

カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[03/28 丹 理佳子]
[03/28 karubi]
[03/27 丹 理佳子]
[03/27 karubi]
[03/26 丹 理佳子]
[03/26 karubi]
[03/25 丹 理佳子]
[03/25 karubi]
[03/24 丹 理佳子]
[03/24 karubi]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]