忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)


先週の土曜日、かるびの手術が終わった頃に走っていた風景。
大雪であちこちの高速道路が通行止めになっていたり、走るのも大変だったけど、
不安な気持ちを抱いたまま、走る車の中でずっと前を向いていた。

車が信号待ちで止まったとき、ふと、横をみると青い空と白い雪のコントラストがまぶしくて
思わずケータイで撮った。なんとかなるさ。なんとかならなくても、でもなるしかない。
こんなつぶやきに似た気持ちが心に湧きあがってきて、
心細いような、開き直りのような、妙な感覚があった。

いずれ悪性の血管肉腫になるけど今は良性の血管腫で、
取ってしまえば何の問題もないと先生から説明されてホッとしたと同時に
血管のあるところはどこでもできる腫瘍で、かるびはその体質なんだと知ったから、
心細かったり、開き直ったりしたのだろうか・・・と、今、思う。

かるびはあと4ヶ月で13歳。
いつまで私たちの傍にいてくれるのだろうか・・と心配ばかりしてないで、
今からでも、そんな腫瘍体質を改善しよう!! と思った。
私ができること、してやりたい。


夕方からかるびの病院へ行き、手術後の治療をしてもらった。
かるびはとても順調で、とても元気で、院長先生の笑顔がみれてなんだかうれしい。
先生の笑顔には、人間も犬も助けてもらってるなあ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お久しぶりです。
メールアドレスを失くしてしまって
恐竜の掲示板に、お知らせを書きました。

今、一緒の時間をキラキラと過ごすこと
やっぱり、それに尽きるなと思います。
ごん 2011/02/17(Thu)16:37:20 編集
ごんちゃん
恐竜の掲示板、みたよ~。
セナちゃんのこと、ありがとう。
一番辛いときに教えてくれて。

年賀状を貰うたび、今年もみんな元気だったんだとうれしくなってたんだけどね。
とうとうセナちゃんと会えなかった。
旅立っていく者と送り出す者とどちらも辛いときがあるけど
お互いの楽しかった思い出はこれからの糧になると思う。
どうか気を落とさずにね。
karubi 2011/02/18(Fri)00:32:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 25 26 28 29
30
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[04/25 karubi]
[04/25 @こぶた]
[04/16 karubi]
[04/14 mitu]
[04/11 karubi]
[04/11 karubi]
[04/10 アンディパパ]
[04/10 丹 理佳子]
[03/30 karubi]
[03/30 karubi]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]