忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)


移動中、休憩のために立ち寄ったサービスエリアから撮った諏訪湖

車でここまで来るのは初めて?と聞かれて「そうよ」と答えたけど、
今、こうして画像を見ていると、ずいぶんと昔に来たことがあった@下道で(笑)


お金がなく、時間と体力だけが有り余っていたあの頃、
よく車に必要なものだけを詰め込んで遠出をした。
土日をくっつければ1週間の休暇は簡単に取れたし、
今よりずっとみんなの心がのんびりとしていた時代だったから、
1週間休みまーっす。と言えば、おおっ、遊んで来い!!と快く送り出してくれていたものだ。
しかし長期休暇は簡単に取れるものの遊ぶ軍資金がなく、
軽自動車に毛がはえたくらいの小さな車に毛布だの着替えだの洗面用具だのを詰め込んで
行先を決めない、まるっきり予定のない旅行へと出かけた。

9号線を走って京都へ行こう!!
そして京都へ着いたら、次は信州へ行こうか!!
ホテルへ泊ることがない旅はすごく自由で、訪れる先々で色んな接点もまた楽しかった。
それはその土地に吹く風とかにおいとか人柄とか、それらを包む風景とか。

長野の田舎に降り立つと、道路わきにずらーっとリンゴの木があって、
そこらじゅうにリンゴの香りがしていた。
うわ~~、リンゴって普通に木になるんだ!!と感動したのもこのときで、
リンゴが木に生るってことは知っていたけど実際に見たことがなくて大騒ぎ(爆)
うわっ、リンゴ。リンゴリンゴリンゴ!!リンゴが木に生ってる!! って何度も叫んだっけ(笑)

長野の街を走り、気がついたらこの諏訪湖へと迷ってて
湖沿いを走るとステキなリゾートホテルやペンション、そしておしゃれな人々たちがたくさん・・・

うっ、擦り切れたジーンズに着た切りのよれよれトレーナーじゃあ車から出れないよ・・・
そんな気後れした思い出がよみがえってきた。

楽しくて充実していたなあ、あの頃。
お金がなくてものんびりして豊かな日常だった。
諏訪湖の画像を見つめながら、私の脳に置き去りにされていた懐かしい記憶がよみがえる。

ああ、本当になつかしい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
諏訪湖
東京から国道20号を通って、松本や北安曇郡小谷村に行きました。

脳に置き去りにされている記憶です。
ちはや 2012/10/19(Fri)00:14:53 編集
そうなんよね・・。
年齢を重ねると、お金はそこそこあっても体力がついていかんのんよ。
仕事をリタイアしたら、帰る時間を気にせず、出かけてみたいと思う。
mitu 2012/10/19(Fri)10:34:26 編集
ちはやさん
諏訪湖のちょっと外れたところでソバを食べました。
イナゴの佃煮があってびっくり~~。
友人がこの諏訪の出身なんですが、子供の頃、イナゴを取りに行って
フライパンに閉じ込めて炒ったって・・・

脳に閉じ込めたままでいたい話でした(爆)
karubi 2012/10/20(Sat)00:21:57 編集
mituちゃん
本当は前の職場を辞めた時がリタイアだったんだけど、
まさかまた働くなんて・・・
眼の調子もイマイチだし、そろそろリタイアして旅行三昧したいよ~。
karubi 2012/10/20(Sat)00:23:25 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 12 13
15 16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[10/20 karubi]
[10/17 mitu]
[10/17 karubi]
[10/16 mitu]
[10/15 karubi]
[10/15 karubi]
[10/12 @こぶた]
[10/12 mitu]
[10/12 karubi]
[10/11 @こぶた]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]