忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)


今日のかるびのご飯は、サーモンとターキーのレバーごはん!!
昆布だしで野菜をクタクタに柔らかく煮て、サーモンとレバーを加えさらに煮る。
そして最後に卵でとじたものをご飯にかけたら出来上がり~~。
美味しそうに食べるかるびを見ると、頑張って作ってよかったと思う。

かるびのご飯を手作りしてると、栄養バランスは大丈夫?とよく言われる。
その子にあった栄養素がきちんと取れてるかということなんだろうけど、
私たちだってそんなことをいつも気にして食事しているわけではないので、
美味しく食べてくれればそれでいいと思う。
だから基本を押さえれば、そんなに栄養バランスは気にすることはない。

ただ、それに加え必要と思われるサプリ、それから定期的な健康診断は、
手作りごはんが完璧だと考えていない私のサポート部分だ。
どうしてもカルシウムや関節のサプリは欠かせなく、
フィッシュオイルも加えて相変わらず試行錯誤なごはんが続く。

私より4倍もの速さで老いていくかるびを思うとき、
日々がどんなに忙しくて大変でも美味しいものを作ってやりたい。

1食美味しかったら4倍美味しいんだよね。
かるびの満足は私の幸せだから。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
うちも手作りの食事を愛犬に与えています。

愛犬を迎え入れた最初の頃
「ひとの食べ物は毒」だと言われ…
色々考え、迷いながら、
(栄養的な面で不安があるため)
結局今は手作り食とフード食とを
併用しています。

ワンちゃんには
元気で、健康で過ごしてほしいですよね!
(後日の日記も読ませてもらいましたが)
カルビちゃんが回復してくれて良かったです!!
fam 2012/12/17(Mon)14:34:18 編集
無題
うふ。。かるびちゃんのごはんだ♪
忘れもしません。かるびちゃんとkarubiさんが私の手作りごはんの最初の先生~(^^)
ありがとうm(_ _)m
ピコも今年度々、足を痛める事があってグルコサミンとか加えたり、栄養プラスにスピルリナとか。。
年齢を感じてきました。
その子に合ったケア、サポート、必要ですね。

かるびちゃん、足がむくんでいたみたいだけどその後はもう大丈夫かな?寒くないようにね(^-^)
りん(kiyo) 2012/12/18(Tue)00:24:41 編集
famさん
犬のごはんって永遠のテーマのような気がします。
何が良くて何がいけないのか。
生食や加熱色、レトルトや缶詰、ドライフードなど
ほんとたくさんのフードがあって
どれを選んでいいのか分からなくなりますが、
飼い主さんが一生懸命選んでくれたものが一番でしょう。

famさんのカキコで、フードと手作り食の併用もいいなあと思いました。
飼い主さんはそれぞれに考えて悩んでるんだなあってわかりました^^
karubi 2012/12/20(Thu)00:22:22 編集
りんちゃん
私が最初の先生~~@@
うわ、すごいファジーな先生だったねm(__)m

かるびのご飯を手作りにしたのは、
ちょっと1週間作ってみよう~っと気軽に始め、
それから体臭が急になくなったのがびっくり・・・
なんとなくかるびもボリュームが増えて満足そうに思えて今に至る(笑)

かるびのご飯を作るたび、人間の食事と変わらないなあと思うのよ。
数多くの食材を少しずつ。ここまできても試行錯誤よ。。。
karubi 2012/12/20(Thu)00:27:04 編集
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
4
5 7 8 9 10 11
14 15 16 17 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[03/16 karubi]
[03/16 丹 理佳子]
[03/08 karubi]
[03/07 mitu]
[03/03 karubi]
[03/03 karubi]
[03/02 アンディパパ]
[03/02 丹 理佳子]
[03/02 karubi]
[03/01 メル子のママ]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]