忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)



仕事から帰ったら、かるびが待っていてくれたらいいのに。


体調不良な日が続く。
これはかるびがいた頃からで、両足ひざ下に力が入りにくくなった。
なんでだろう??と思いつつ、
歩けないわけじゃないので気にもとめなかったけど、
かるびを送り出してから、だんだんひどくなっていく。

病院嫌いな私があわてて受診する。

精神的なものだと先生から言われ、ホッとしたと同時にショックを受けた。

仕事から帰ると、かるびは私の傍に座ってずっとグチを聞いてくれた。
どう思う?とか、やってられないよねとか、
色んなグチをかるびは哲学者のような真面目な顔をして聞いてくれた。

周りのみんなは私がペットロスで体調不良になっていると思っているけど、
そうじゃない。
かるびがどれだけ癒してくれていたか、
それがなくなった今、私の身体はストレスだらけだ。

まだ洗濯できない、かるびの洋服を抱きしめて話しかける。
だけど、温かな毛の感覚はもうない。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
17年は永いですよね!
先代の黒ラブを11歳で逝かせてしまって、悔やまれて、悔やまれてどうして私だけが、どうしてうちの子だけがと苦しみました。
あの子を17歳まで生かしてあげて最後をきちんと看取ったら、後悔はなかったのだろうか・・・
年数ではないのでしょうね。かるびさんのブログに出会ってそう思いました。私は救われました。今また性懲りもなくまた黒ラブと暮らしています。へっぴーです。
かるびさんが目標ですが、私は
けっこう高齢ですので、自分が保つのか不安が有るのですが、頑張るしかないと・・・自分のことばかりですみません
かるびままさんの素敵な文章が好きです。ここで愚痴を聞かせてください。ちっとも慰めにはならず、失礼しました。
へっぴーの母 2016/04/25(Mon)10:35:12 編集
無題
わかります。私も洗濯できなかった。暫くは、あちこちくうの生温かい臭いがあったけど、今は、臭いも気配もしなくなった。昨日、ペットショップ覗いたらくうによく似た子が近づいて来た。思わずくう、って呼んでしまった。うちに来る?旦那さんにもうダメって言われてしまった。私の悲しみを見たからもうダメって。そうだね。わかっています。でもまだ寂しいですよ
丹 理佳子 2016/04/25(Mon)15:22:29 編集
へっぴーの母さん
一緒に過ごした年数や時間じゃないと思います。
愛しんで育てた子だから、
送り出すときはどうしても後悔があるでしょう。
それが11年であっても17年であっても、
愛した心は同じですよ。

へっぴーさん、次の子を迎えられて幸せですよ。
きっと先代の黒ラブちゃんが縁をくれたんだと思います。

私も自分のことばかりです^^
犬飼いはみんな同じ思いを持っているんだなあと思いました。
ありがとうございます。うれしかったです。
karubi 2016/04/26(Tue)23:15:13 編集
丹 理佳子さん
丹さんもですか。洗濯するとかるびがいなくなってしまうようで怖いんです。
ほんとはもうお空なんですけどね。
寂しさはずっと癒えることなく心にあると思います。
それが愛した証拠なんだろうなって。
でも、悲しみはあっても時が現実の生活に慣らしてくれる。

心ってやっかいだなあってつくづくです。
karubi 2016/04/26(Tue)23:18:43 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 10 11
28 29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[05/27 karubi]
[05/27 karubi]
[05/27 karubi]
[05/26 karubi]
[05/26 丹 理佳子]
[05/26 なな]
[05/26 mitu]
[05/26 なな]
[05/26 karubi]
[05/26 karubi]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]