忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)


海の底の、寄せては返す波の流れに揺れる海藻のように、
木々の若い枝たちは突風にもしなやかに身をまかせている。
風が強く吹けば大きく横にしなり、渦のように巻いた風には立ち上り、
私は空気という海の底にいるんじゃないかと思ったりする。

昨年の晩秋、17歳半のかるびが夫を追いかけてここを走った。
冬、雪の中をうれしそうに歩いた。
そして年が明け、かるびは鮮やかに私たちの前からいなくなってしまった。


草原を走る風の向こう、ケイティちゃんの姿を見つけた。




5月4日、メル子のママたちと三瓶で待ち合わせ。

久しぶりに会うのに、お互いが言葉につまる。
私は2月にかるびを、メル子のママは4月にカール坊を送り出したばかり
それでも思い出話ができた。




ケーちゃん、べっぴんさんだねえ。
そしてとってもお利口さんだ。

カール坊もメル子のママも、ぶ~太郎さんもケーちゃんも
みんなよく頑張ったね。

草原で座り込んで話し、三瓶バーガーを食べに行って話し、
とても楽しい時間を過ごせた。
みんな、ありがとう。
メル家とは三瓶バーガーで別れる。また会おうね。


強く吹く風の中を、かるびの思い出を抱いて歩くと、
なつかしいかるびの香りとともに、温かな空気が私の上で舞い上がった。

突然、木々のざわめきが聞こえだす。

やっぱり、かるびも一緒にいたんだね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ありがとう~
先日は会いに来てくれてありがとうね。
遠くから走って来るkarubiちゃんとダーさん見て
なんだか泣きそうだったわ。
そして手を広げるダーさんの前でターンするケイティ(/ω\)
ごめんね。大阪生まれは笑い取ってナンボらしいわ(笑)

ゆっくり話せて嬉しかったよ。
無理しないで泣きたいときは泣こうね。
そしてあの子達の思い出また沢山話そうね。
メル子のママ 2016/05/08(Sun)11:00:17 編集
無題
側でカルビも心地よい新緑の中みんなと一緒にいたんですよ。もうくうの気配感じなくなったけど、私もしばらくは感じてたから。くうが、かーさん、もう大丈夫だねって空に上がっていったんだと思っています。
丹 理佳子 2016/05/08(Sun)18:21:44 編集
メル子のママ
こちらこそ、いっぱい話を聞いてくれてありがとう~。
カール坊とかるびが大好きだった三瓶の草原だったから
姿を見つけた時には私も涙が出てしまった。

寂しさや悲しさがまだまだいっぱいだけど、
楽しかった思い出を少しずつほどいていこうと思う。

送りだしたあとの後悔は、どんなに尽くして頑張っていてもあるものだね。
あのとき、違った選択をしていれば・・なんて
そう思っても戻ってはきてくれない。

精一杯愛した。それだけでいいよね。
karubi 2016/05/10(Tue)13:58:00 編集
丹 理佳子さん
普段はかるびを感じることはなかったんですけど、
思い出話をいっぱいしたせいか、
ふいにかるびの香りがしたんです。

くうちゃん、優しい子なんですね。
丹さんを心配してずっとそばにいてくれたんですよ。

こうしてときどき、愛した子を感じたいです。
karubi 2016/05/10(Tue)14:00:08 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 6 8
10 12 13 14 15
16 17 19 21 22
23 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[07/25 アーリー]
[07/20 karubi]
[07/19 丹 理佳子]
[07/13 karubi]
[07/12 丹 理佳子]
[07/10 karubi]
[07/10 karubi]
[07/09 moco]
[07/09 丹 理佳子]
[07/08 karubi]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]