忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)


大河ドラマ「龍馬伝」を見始めた頃、司馬遼太郎の「竜馬がゆく」とはまったくかけ離れてて
なんじゃこりゃ~~~!!と思いながらも、福山雅治見たさにテレビをつけていたけど、
龍馬以外のキャストのなんて豪華なこと(笑)
特に高杉晋作役の伊勢谷友介さんの独特な色気といったら、まーー(何がまー? 笑)

司馬さんが好きで色んな本を読んできたけど、
私は高杉晋作を描いた「世に棲む日日」が好きだ。爆発的な人気の「竜馬がゆく」より好き。
読んでいて、はたから見ると何を考えているか分からない人だったんだろうなあと思う。

毎月買う「歴史街道」には、龍馬と晋作のことが書いてあって、
カフェ・ラテを飲みながらページをめくっていたら、その横で夫が、
「知ってる?昔の龍馬は仮面ライダーだったんだ!!」と言った。
「ふーん、じゃあ新撰組はショッカーか。まっ、人殺し軍団には違いないか。」

龍馬が拳銃を片手に「へ~~んしん トウ!!」と飛んでいるところを想像したら、
やっぱりあり得ない(当たり前だけど)
そんな勝手な想像をしている私に夫は、「龍馬を変身させるな!!」と言った。
さすが夫。私が何を考えてるか分かるのね。
昔、坂本龍馬役をやったのは仮面ライダーの藤岡弘なんだそうな。ふ~~ん。だから何?

そんな夫は「花神」の村田蔵六が好きで、結局、浜田藩を襲った敵じゃんか~(笑)




寝起きのかるび。
秋になって太陽が低くなったせいか、リビングじゅうに陽が差し込むようになった。
ぴかぴか光るかるび、きれいだね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
伊勢谷友介!!!!
カレの白洲次郎スゴかった!!
迫力があって色気もあって
アタシの中で大ヒットな役者さんやわ♪

この前行った鹿児島も龍馬だらけだったよ。
メル子のママ URL 2010/10/15(Fri)21:13:04 編集
無題
こんばんは。

私は見ていないのですが(チャンネル権のない父親)、見ている人に聞くと「龍馬伝」はかなり面白いそうですね。

「歴史街道」・・・歴女ですね。^^

広島Blogクリック
JJ太郎 URL 2010/10/15(Fri)23:18:14 編集
無題
「龍馬伝」、たまたまついてるときにしか観ないんだけど、これきっかけに「竜馬がゆく」を読み始めたクチです(苦笑)で、あまりの違いに「なんじゃこりゃ」と思っちゃいました。司馬さんに失礼ですよね~。
ずいぶん前に「燃えよ剣」を読んでいたのでつい新撰組が気になっちゃうんですが、個人的に、原田泰造さんって近藤勇のイメージ通りだわ~と観ておりました。
たま 2010/10/16(Sat)10:35:20 編集
龍馬
八月の終わりに
高知にドライブに行った時
高知は龍馬一色でした!!

我が家には
司馬遼太郎の本が本棚に沢山並んでいるんだけれど
それを読んでた主は今はもう居ないので…
私、読もうかと思いつつ
自分の読みたい本を買ってしまいます(T_T)

先週、
黒川温泉に行ったら
SAのお土産物コーナーは
龍馬がワンサカでした~

eri 2010/10/16(Sat)18:20:48 編集
メル子のママ
伊勢谷友介が白洲次郎をををおおお
伊勢谷さんがやったの? ぴったりじゃん(笑)
田中角栄とのやりとりは???

鹿児島まで、良く行ったね~~。行動力にびっくり。
ちょっと前までは篤姫一色だったろうに。やっぱり日本人だなあ。
karubi 2010/10/16(Sat)22:12:23 編集
JJ太郎さん
こんばんは!! チャンネル権がないのは悲しいですね~。
龍馬伝は司馬さんの壁をぶちぬいた感じです。
どちらが良いのかは分かりませんが。
歴史街道はついつい買ってしまうんですけど、
歴史的週刊誌って感じです(笑)
karubi 2010/10/16(Sat)22:14:54 編集
たまさん
司馬さんの竜馬がゆくは青春の本を代表する
なんとういうかバイブルみたいなもので、
その清らかな域にケンカ売った大河ドラマって感じです(笑)
どっちにしても歴史を学ぶという意味では良いことかもしれません。
近藤勇? そりゃ指先でピアノでしょう~(爆)
karubi 2010/10/16(Sat)22:18:14 編集
eriさん
司馬さんを愛されたご主人はもうおられないのですね。
ぜひ作品を読んでいただきたいです。
あっという間に引き込まれてしまいますよ。
うっそだーーーってところもありますが、
歴史的着色も現実的言い回しも、やっぱりすごく面白いです。
学生の頃に学んだ龍馬とは全然魅力的で、
司馬さんがもし先生だったらもっともっと歴史が好きになっていたと思います。
ご主人が愛された時代、ぜひ開いてみてあげてください。
karubi 2010/10/16(Sat)22:22:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 3 天皇  (1)
         ブログ小説                夕陽・少年隊    
URL 2010/10/19(Tue)03:31:49
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 9 11
12 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[11/15 karubi]
[11/15 丹 理佳子]
[11/09 karubi]
[11/09 karubi]
[11/08 メル子のママ]
[11/08 mitu]
[10/23 karubi]
[10/23 karubi]
[10/23 丹 理佳子]
[10/23 たま]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]