忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)


もう一度結婚しようかと言った夫だったけど、
実は予約したのは教会の横にあるレストランで、
たまたま無人な教会を見つけてとっさに思いついたらしい。まったくびっくりさせないでよ(笑)




あっちが教会でこっちがレストラン




食べ終わったあと、外のテラスに出てみた。ほんと天空~~♪♪




テラスへ通じるドアの取っ手がスプーン。反対側はフォークだった。かわいいなあ~。




庭から大山がすぐそこに見える。
こんなに頂上まではっきり見えるのはめずらしいかも。

私の大好きなパン屋さん 「こさじいち」から車で数分なので、ちょくちょく通ってみよう。
でもこさじいちにも食事ができるお店ができたみたいだし・・・ うーん、迷ってしまう~~。

もう一度結婚しようとプロポーズされたことなんてすっかり吹っ飛んで、
やっぱり食い気一色な私なのだった。。。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 リストランテ天空
  住所:鳥取県西伯郡伯耆町金屋谷2-1
  営業時間:ランチ 11:30~L.O.14:30
         ディナー 17:30~L.O.20:00
  TEL:0859-48-6002
  定休日:無休(予定)
  駐車場:有料
PR



青空に少しでも近づきたくて、先週の土曜日、大山に行った。

今年の夏は異常な暑さだったけど、私は暑いのは嫌いではなく、
ああ、夏だ!!と感じる気温が解放感となって、底抜けに陽気になれる気がする。
いつもはどっぷりと暗いので・・・(うそだってば)
でも、雲ひとつない空が広がると自然の一部になった気がして、
そして、そう感じることが好きでよく青空を見上げるんだ。

高く高く飛んでいる鳥は、私たちがどう見えているんだろうか。

今日は、大山の麓にあるパン屋「小さじいち」のパンで朝食。




ミルクたっぷりのアイスカフェラテを入れて、自家製ヨーグルトには自家製トマトジャム
クマさんの絵がある四角い食パンは、耳がとても美味しい




トマトのカンパーニュ
お店の説明書きにはクリームチーズがよくあうとか。なるほど。

さっくりしっかりした生地とほんのりトマトの香りは、確かにチーズと相性が良さそう。
でもチーズがなかったのでバターになっちゃった。


今日、仕事から帰るとナナままさんからメールがきていた。
もうじき10歳になるかるびの友達のビッキーちゃんがお空にいっちゃったって。
この前、ケリーちゃんも10歳になったばかりでいってしまったし、
大型犬にとって10歳という年齢は、あるひとつのくぎりなのだろうかと思ってしまう。

犬と暮らすと、人生が豊かになり、多くの笑顔があり、そして耐えられないほどの悲しみがある。
悲しいけど、でもありがとう。そう言える。
ビッキーちゃん、またね。


Page.2 はこちら


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  住所:鳥取県西伯郡伯耆町金屋谷1713-1
  営業時間:毎週水曜~土曜の11:00~16:00
  TEL:0859-68-6110
  定休日:日曜・月曜・火曜



ランチに出されたパンがとても美味しかった。
以前は麦ノ屋さんのものを使われていたけど、これはそこのパンじゃない気がして、
いったいどこのパン屋さんのパンだろうと聞いたら自家製だって。
そしてそのパンは数量限定で売られているそうだ。




限定という言葉にちょーー弱い私は、やっぱり帰るときには1本買っていた(笑)
もっちりサクサク、そして風味がとても豊かなパンだ。


今日は参議院選挙の投票日だけど、日本の将来はいったいどうなっちゃうんだろう。
私の一案は、年金支給は60歳からかもっと早くして、退職後は第一線を退き、
次の世代を担う若者たちへバトンタッチさせること。
もうずいぶんと働いたんだから、年金で悠々自適に暮らしたいだろうし、
それによって就職難が緩和され、若者の雇用が広がり、年金も納めてもらえる。
消費税だの、なんだのと騒いでいるより、根本的なことを考えなきゃと思うのだ。


Page.1 はこちら

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  住所:鳥取県米子市西福原1-1-55
  営業時間:朝食7:00~10:00
         ランチ11:00~14:00

         ディナー17:00~22:00(L.O 21:00)
  TEL:0859-33-0911
  HP:
こちら


山陰のこまぎれ高速が無料になったので、久しぶりに米子へ行ってみようということになった。
そして久しぶりのサンルート米子の中にあるフレンチレストラン「ノーブル」でランチ。




フレンチといってもとてもお手頃価格で、ランチは1039円からある。
私は日替わりランチコース、夫はこれにスープがついたコース1326円をお願いした。




夏はやはりかぼちゃのスープかな~と話していたら、やっぱりかぼちゃだった。
温かかったけど、これが冷たいスープだったらもっとポイント高かったかも。




メインの、チーズを混ぜたパン粉で焼いたサワラ




自家製のパン
最近は、このパンをランチタイム限定で販売されていて、これが結構美味しい。




デザートのザッハトルテとかぼちゃのプリン
これにコーヒーか紅茶、ルイボスティがついて千円ちょっと。税サービス料込の値段だ。

イタリアンに比べてフレンチは結構な値段のものが多い中で、
ノーブルのランチはとてもお得なサービス料金のような気がする。
そしてお肉料理がおすすめ~。手間をかけて値段を抑え、そして美味しく仕上げてあるのだ。

フレンチだけど気取らない。そんなレストランだと思う。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  住所:鳥取県米子市西福原1-1-55
  営業時間:朝食7:00~10:00
         ランチ11:00~14:00

         ディナー17:00~22:00(L.O 21:00)
  TEL:0859-33-0911
  HP:
こちら


たくさんあるパン屋さんの中で、何度も通いたいと思うお店はそう多くない。
私の好みが極端すぎるからかも知れないけど、
美味しいものを食べたい(それ以外は食べたくない)という性格がそうさせるんだろうか。
その美味しさというのは、ほんとに気まぐれで私の味覚とぴたっとはまったりするし、
偶然に偶然が重なって、たまらなく魅力的な味わいになったりする。
そうなると私はそのパンのとりこになって、
まるで恋人へ会いにいくようにイソイソと出かけて行っては、そいつらを食っちまうんだ(笑)

これは私の恋人であるチーズバゲット。 もちろんかぶりつきで頭から食った(爆)




このとんがり頭がねーーー。香ばしくって好きなのよ。




クロックムッシュ
「カリっとした紳士」という意味で、これも私の恋人としては十分に美味しい。


さて、恋人の話になったので私の初恋のことを書こうと思う。
これが初恋だったのかは曖昧だけど、
私が中学2年生のとき、1年上の先輩がとても好きになった。
彼は背はそう高くなく、目が大きくて、サラサラとした髪の毛をしていた。

@こぶたちゃんのブログで「あの人の名を・・・」を読んで、
私もその初恋の人の名前をググってみようと思った。



・・・(@゚Д゚@;)あら・・・? 名前、なんてたっけ??



初恋も年には勝てんってことか。。。



Page.1 はこちら

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  住所:鳥取県米子市旗ヶ崎1-10-3
  営業時間:7:30~18:30
  TEL:0859-31-0110
  定休日:日曜・祝祭日、第1月曜日
  駐車場:5台

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[04/25 karubi]
[04/25 @こぶた]
[04/16 karubi]
[04/14 mitu]
[04/11 karubi]
[04/11 karubi]
[04/10 アンディパパ]
[04/10 丹 理佳子]
[03/30 karubi]
[03/30 karubi]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]