忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)


この前の私の誕生日に、chibi-tabiちゃんがプレゼントしてくれたこの本
あれから読んでいくうちに、私と同じような人がいるんだとうれしくなった。

子供のころ、近所に牛を飼っている家があって、
私は友達と遊ぶより、そこのおじいさんと一緒に牛の世話をするのが大好きで
将来は大きな優しい牛にないたいと思った(笑)

放牧されている牛を見ていると、
その牛が将来どのようなことになっているかが想像できて悲しくなるけど、
私の辛さをよそにのんびりと過ごしている様子は、
そんな先のこと心配しても仕方ないじゃんと言っているようだ。

そんな先のこと、今心配しても仕方ないじゃん。

牛を見るたび、「そうだよね。」とうなずく私。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
この本を手に取った時にね、karubiちゃんが牛さん好きなの少し解ったような気がしたよ。
牛さんの表情とコメントが「そーなんだよね」「そっかぁ」と思わせてくれるね。
chibi-tabi 2010/11/29(Mon)13:08:24 編集
chibi-tabiちゃん
ステキな本をありがとう。よくこんな本を見つけたもんだとびっくりしたよ。
牛ってね、すっごく優しい目をしてるよ。
馬も綺麗だけど牛は優しさがあって大好き。
フロマージュさんへ行くときには和牛やブラウンスイス牛もいたりして楽しいんだ~。
牛さ~~んって窓をあけて叫ぶ(笑)癒されるよね。
karubi 2010/11/30(Tue)21:23:12 編集
エヘッ(^_^)v
天満屋に出来た書店に行った時、めっけたの。
フロマージュさんに行く時、私も「牛、牛、今日牛さん出てる?」と言って
きょろきょろしてるけど、けど、
窓開けて「うしさ~~~ん」はまだしたことにゃい。
chibi-tabi 2010/11/30(Tue)23:03:07 編集
chibi-tabiちゃん
ペーターはうしくんと言うんだけど、私はうしさん。
だってお乳が出るんだもん、うしさんよね。
宮崎のことがあって牧場も自由に見学できなくなったりしてるけど、
フロマージュさんの近くではいっぱいいるよね。
かわいいなあ~~っといつも見てるよ。
karubi 2010/12/01(Wed)21:26:36 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 10
11 12 14 15 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[02/20 karubi]
[02/16 chibi-tabi]
[02/15 karubi]
[02/15 karubi]
[02/14 たま]
[02/14 chibi-tabi]
[02/10 karubi]
[02/10 アンディパパ]
[02/04 karubi]
[02/03 メル子のママ]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]