忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)



かるびが我が家へやってきてから11年と半年になる。
犬というものは病気にならないと思っていた私だったけど、かるびにはトコトン泣かされたなあ。
何もかもが初めての病気で、そのたびに眠れない夜が続く。
何も言わないからこそ、どれだけ私が代わってやりたいと思ったことか。

たかだか犬と思う人にはわからないだろうが、
生きるものとともに暮らせば、その命が自分より尊いものとなるのも分かるだろう。
人間だの犬だの猫だのといった枠は関係なくなるのだ。

私はかるびからたくさんのことを学んでいる。
そしてたくさんの優しさと楽しさとうれしさをもらっている。
いつか・・・
そう、いつか・・・
かるびが教えてくれたことに向かって歩いていきたい。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
思わず抱きしめたくなるような
かるびちゃんの写真ですね。

我が家にも2匹の犬がいて、
それぞれにかけがえのない存在です。
大変な事も沢っ山ありますが、それ以上に
与えてもらっているものの大きさは
計り知れないですよね。
エブリィママ URL 2009/11/05(Thu)17:39:44 編集
エブリィママさん
ずーーーっと抱きしめていたいです。
あまりにもかわいくて、ずーーーっとぎゅ!!してたいんですけど、
本犬はとっても嫌がります。。。

一緒に暮らしてて、たくさんのことを教えてくれますよね。
ほんと大変なことも山盛ですが、
それ以上にかけがえのない大切なものもたくさんくれます。
りくくん、大丈夫でしたか~?かずかずさんのところで読んでびっくりしました。
karubi 2009/11/06(Fri)09:47:38 編集
大丈夫です
ご心配ありがとうございます♪
りくは、一時的に脳しんとうを起こして
すごく心配しましたが、すぐに病院で診てもらい、次の日にはすっかり元気になりました。
元気でいる事は当たり前ではないんですよね。

インフルエンザでなくて、良かったですね。
エブリィママ URL 2009/11/06(Fri)19:31:39 編集
エブリィママさん
ちっちゃい子は、ちょっとした段差でも怖いですよね。
りくくんが元気になってよかったです。
その時にはとてもびっくりだったでしょー。

いつも元気でいてくれると思っていたんですが
人間よりずっと早く年をとるワンコたちは、
あっという間に私たちを追い越してしまいます。
それもなんだかせつないです。

てっきりインフルだと思いこんじゃってたんですが
熱が下がりだしたとき、思わず「なんで~?」と叫んだ私です(笑)
karubi 2009/11/06(Fri)22:30:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
4
5 7 8 9 10 11
14 15 16 17 18
19 20 22 23 24
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[03/25 karubi]
[03/25 丹 理佳子]
[03/16 karubi]
[03/16 丹 理佳子]
[03/08 karubi]
[03/07 mitu]
[03/03 karubi]
[03/03 karubi]
[03/02 アンディパパ]
[03/02 丹 理佳子]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]