忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)


一人旅が好きで、以前はよくあちこちぶら~~っと出かけては何日か帰らなかったりしてたけど
最近は足の調子がイマイチだし、かるびのことも心配で遠出をすることがなくなった。
それでも時々、あーーー、電車に乗りてぇ~~。バスにも乗りてぇ~~っとなってしまう。
私にとって行った先が目的ではなく、車中にいることがものすごくうれしいのだ。

・・・で、土曜日、出雲まで行ったら急に電車に乗りたくなった。




出雲大社前駅には、映画「RAILWAYS」では主役を務めたデハニ52がある。




もう引退してしまったこの電車は木造で、昭和3年製のもの。




夫を駅に残し、3017に乗り込んでしゅっぱーーっつ!!(;-o-)σォィォィ・・・

いずもたいしゃ前~はまやま公園北口~ようかん~たかはま~かわと~
おおてら~みだみ~たぶし~うんしゅうひらた~ぬのざき~こゆうかん新駅~その~
いちばたぐち~いのなだ~つのもり~たかのみや~松江フォーゲルパーク~
あいかまち~ながえ~あさひがおか~松江イングリッシュガーデン~松江宍道湖温泉

出雲大社では、マニアックなにーちゃんと運転席後ろの場所を取り合ったが
この画像からも分かるように、私が勝った(爆)
しかし川跡駅で乗り換えのため、あえなく若いにーちゃんには勝てず
私は一番後ろの席をぶんどったのだった。いいのよ。一番後ろの席で。後で分かるから。

後ろの席から見える世界は、足元からどんどんレールが生えてきているようで
びゅんびゅんと飛ぶように走る風景とはまた違ってとても面白い。
そしてこの風景は一畑口駅でスイッチバックのため真反対になってしまうのだ。
先頭にいた運転士さんが後ろに移り、今まで一番後ろだった私はまた先頭の席になる。




広がる田園の中をガタゴトと揺られ、私は遠く遠く心細い旅をしている感覚に陥った。
もしかして、ここはイギリスの片田舎ではないだろうか。
もしかして、ここはフランスの小麦畑の中ではないだろうか。
窓の外にある水彩画のような淡い色々をながめながら、ふとそう思ってしまうが、
目の前にいるおっさんを見ると、やっぱり出雲なんだとちょっとがっかりする。




そうこうしているうちに、終点松江宍道湖温泉に到着した。

駅を出ると、出雲で 捨てた ではなく、分かれた夫が車で追いかけてきてくれていた。
電車より車の方が早いんだ~~@@ 楽しかった。また乗ろうっと♪
夫にそう言ったら、遊園地じゃないんだから!!とクギをさされたけど、また乗るもん!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
(3)
まとめてコメントしたくて~(笑)

松江にいたころ、一畑電車は2度ほど乗ったことがあります。
【ビール電車・酔電】です。もう無いのかな?
お座敷列車で凄く風情があったのを覚えています。
また、宍道湖畔で揺られてみたいなぁ~
かずかず URL 2010/06/14(Mon)21:55:56 編集
かずかずさん
まとめてありがとーございまーっす(笑)
コメ10個入れると、もう1個おまけってこたーないですか(爆)
ビール電車酔電?? ひゃ~~知らない知らない。
でも乗りたい(笑)
普通の電車より揺れるんですよね。それがレトロ感あってとても好き。
宍道湖畔の風景とガタゴトという音と、
なんともノスタルジックじゃないでしょうか。
ぜひ乗ってみてください。
karubi 2010/06/15(Tue)14:51:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 9 11
12 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[11/15 karubi]
[11/15 丹 理佳子]
[11/09 karubi]
[11/09 karubi]
[11/08 メル子のママ]
[11/08 mitu]
[10/23 karubi]
[10/23 karubi]
[10/23 丹 理佳子]
[10/23 たま]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]