忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)


クリスマスイヴの昨日、色々と買い物がてら八丁堀へ行く用事があったので、
だったら久しぶりにサンルートのトラットリア・ヴィアーレへ行こうということになった。
ヴィアーレは前もって予約しないと入れない人気店で、先月から何度フラれたことか。
クリスマスイヴもきっとダメだろうと思ってたんだけど、1週間前からの予約は大丈夫だった。




アミューズのあと、私が選んだシェフのおすすめの前菜




こっちはメイン料理と言ってもいいくらいの、夫が選んだココット料理の前菜




メインは魚か肉で、説明によるとお肉はイノシシだって・・・
だったら魚にするかなーーっと思ってたら、ヨコワのカブト焼きだとか・・・
うーーーん。どっちもどっちって感じだし、なんでクリスマスイヴにジビエっぽいのを出すかな。

ハーフのパスタのお皿の向こう側に盛られたヨコワの頭。




チーズリゾットのオムレツは、それはそれは美味しかったけど、
向こう側に魚の頭があると思うと死体を前に食事をしている気分で。。。
それにフォークでどうやって食べるのよ。お箸が欲しいぞ!!




夫の方のさらにはハクサイとハマグリのパスタ
香ばしく焼かれたハクサイのなんて美味しいこと!!でも向こう側にはヨコワの頭がある(笑)




・・・で、なんだかんだ言ってても、このヨコワの美味しいったらありゃしない!!
皮がカリカリっと香ばしく焼かれてて、シンプルな塩が味をひきたてて、
気がついたら皿の中のヨコワはぐちゃぐちゃ・・・ すっごく脂がのってて美味しかった~~




デザートの小豆のティラミス
小豆をエスプレッソで煮てあって、ほんのりした甘さがびっくり
どうしてこう谷口シェフは美味しい料理が作れるんだろうと、伺うたびに思う。




お腹がいっぱいだったので、私の方のデザートはチーズにした。
チーズとエスプレッソ、ワインじゃないけど、これがまた美味しく合うんだよね。

料理の説明から@ときどき
エレベーターまでの見送りまでシェフがしてくださったんだけど
いつも優しそうな笑顔だなあとホレボレしてしまう。
ここはいつ来ても驚かされる美味しい料理でいっぱいだ。


今日は映画「連合艦隊 山本五十六」を観に行った。
これが東条英機だったら観なかっただろう。
やはり私は陸軍より海軍の方が好きかも。

江田島の術科学校の建物がスクリーンに映し出されると、
その映像になつかしいなあ~~っと記憶がよみがえる。
この学校の赤レンガは
1個ずつ油紙で包んでイギリスから運ばれてきたと教えてもらったっけ。

あの頃の日本は進んでいく道が分からなかった。
そして今の時代、歩んでいく道が分からない。
どうか、変な方向へ流れないようにと祈るだけだ。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 トラットリア ヴィアーレ
  
住所:広島県広島市中区大手町3-3-1
  営業時間:ランチ:11:30~15:00(L.O.14:30) ディナー:17:00~21:30(L.O.20:30)
  TEL:082-244-3069(ヴィアーレ直通)
  定休日:無休
  駐車場:有
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 9
11 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[12/08 karubi]
[12/08 メル子のママ]
[12/07 karubi]
[12/07 アンディパパ]
[11/28 karubi]
[11/28 クリクリ]
[11/27 karubi]
[11/26 丹 理佳子]
[11/25 karubi]
[11/24 mitu]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]