忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました(笑)


寒いけど、楓ジェラードに行った。

私は新作のアボカドとイチゴ、夫は塩チョコレーズン
これでシングルなんだけど、我が家的には多すぎた(笑)
2人で1個を食べるのがちょうどいいかも。

好みがあるけど、私が一番好きなのは、やっぱりミルクかな。




国道沿いにあって、行き交う車を見ながら食べる。




お店はこんなおしゃれでかわいい(*´∇`*)




避妊手術の抜糸も無事済んでエリザベスカラーがやっととれたわさび
最初はどうなることやらと心配したけど、
術後3日くらいから傷口を気にすることなく過ごせていたが、
夜に寝るときは怖くてエリマキになっていた。

ヤレヤレのわさびはソファで眠りこけている。
その後、定番のボトっと落ちた。
なんか、ヌケてるんだよね。美人なのに・・・

PR
 

道の駅夕日パークの中にあるイタリアンレストラン「オリゾンテ」
家から近いせいか、あまり行かないんだけど
@いつでも行けるって気があるので・・・
でもでもここのピザがすごく美味しくて、遠出ができない週末には足を運ぶ。

わさびの手術で、自分で抜糸しないよう気をつけなきゃだったし、
ずっとエリザベスカラーもかわいそうなので、
お昼の1時間ちょっとだけランチに抜け出した。

お店に入ると、
スタッフの方から「あけましておめでとうございます」と言われてびっくり。
覚えていてくださっているのかなとうれしくなった。
そして実は今年の初詣で列に並んでいる私たちの後ろにおられたとか!!

うっ・・ なんか変な話してなかったよね、私たち(笑)
たとえば、タイヤキが1匹150円になって出世したとか、
タイって出世魚ぢゃないってば!! とか、
クロワッサンタイヤキもあって1匹300円してたとか、
結局、タイヤキの話しかしてないか(爆)




オリゾンテのシェフは、
アルポルトの片岡さんのところで修業されたそうで、
片岡さんといえば、料理バンバン!!っていつの時代よ(笑)

ここのピザは生地がすっごく美味しいんだよね。
なんていうか、雑穀のような香ばしさがあって、香り高くて
香りの種類は全然違うけど、
よくローストされたコーヒーの香りってあるでしょ?
そんな感じ@ってどんな感じだ??(笑)




イカ墨パスタ

なんだかね。懐かしい気がして注文してみた。
イカ墨の深い味わいとガーリックの旨い匂いがお腹を空腹にさせる。
不思議よ。この匂いと味わいを食べると、
私、お腹空いてたんだ~~って再認識する。




パスタにはローズマリーのフォカッチャがついている。




ランチ料金にプラスでデザートをつけた。
これはカエデジェラードのミルク




そしてチョコレートのケーキでガトー・ショコラ

コーヒーを飲みながら、外の景色を眺める。
良い漁港だなあ。浜田は特定第三種漁港で、
以前は多くの漁船が大漁旗を掲げて出漁していた町。
マイワシが多く獲れた平成2年が漁獲高のピークだったけど、
その後は年々減少傾向にある。

マイワシの魚群がなくなり、魚種交代説でサバに代わり、
またあの頃のマイワシが戻ってくるのは何十年も先のことだ。

博士の論文の手伝いをしていた頃が、ふとなつかしく思えた今日。

―――――――――――――――――――――――――――――
イタリアンレストラン・オリゾンテ
  住所:島根県浜田市原井町1203-1 ゆうひパーク浜田
  営業時間:11:30~22:00 ランチタイム、カフェタイム、ディナータイムそれぞれ
  TEL:0855-23-8006
  FAX:
  定休日:木曜日
 

以前、会社の会長と一緒にきららへお昼を食べにいったとき、
とても安くておいしかったので、あれからリピーターになった。

お刺身やアツアツの天ぷら@エビもあるよ(笑)
小鉢にお味噌汁、炊き合わせや茶碗蒸しなどなど、
ほんの少しずつがいーーーっぱいあって、見ているだけで楽しくなる。




食べたのは「本日のランチ」800円
これで800円って安いでしょ♪♪
そして味も私好みで濃くなくサラリとしている。

ただ難点は、みんな美味しいのを知っているのでお店が混んじゃうのよね~~。

駐車場がすぐいっぱいになるので、お向かいの有料駐車場がおススメかも。
ただし有料なのであしからず・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
居食屋 きらら
  住所:島根県浜田市浅井町1577
  営業時間:11:00~14:00 17:00~24:00
  TEL:0855-22-1782
  定休日:昼(月、日) 夜(未定)


ボナ・ジョルナータさんの近くにオープンした「あげコペ」
揚げコッペパンのこと。

お店の前が公園になっていて、
オープンするのを待っている人でにぎわっている。




揚げコッペパンかあ~。給食に出てたなあ~~。
油で揚げてあってお砂糖がまぶしてあって、
みんな美味しいって食べてたけど、私は苦手だった。

なんでフツーにコッペパンを出さないんだ!!
どーしてお砂糖なんてまぶすんだ!!
甘いパンにしたいのなら、ケーキを出してよ!!なんてね。

子供のくせに揚げコッペパンを食べると胸やけがするから
パンの中をくりぬいて白い部分だけを食べてたっけ。

「あげコペ」のメニューをみると、
給食のような揚げパンのほかにたくさんの種類がある。
ハムカツなんて美味しそうだ@ビールのおともに(笑)
今度、おかずあげコペ、買ってみようかな。

メニューだけアップして、実物は食べたことが無い私だ。




昔、むかし、でもそんなに昔じゃないくらいの昔(笑)
私が学生だったころのスパゲティと言えば(パスタとは言わなかった)
ナポリタンとミートソースだった。

どこそこの喫茶店では鉄のお皿に溶いた卵と上にナポリタンをのせ
ジュージュー音を立てているところが出てくるとか、
あそこの食堂のミートソーススパゲティはお肉が美味しいとか、
今ではこれが??と思うような味でも、その頃はとても美味しかった。

なんたって、ナポリタンとかミートソースは
うどんや焼きそばのケチャップ味くらいにしか思ってなかったので(笑)

よく行く大好きなボナ・ジョルナータでは
メニューに「ナポリタン風」があって@ナポリタンではなく「風」
これがね~~、これがすっごい美味しいのよ。
懐かしくて今ふうで、アルデンテで歯ごたえがあって!!
今、この味にはまっていて、行くと必ず注文する私!!




今日の日替わりは「ミートソース」と言われて思わず(*^ー゚)b グッジョブ!! 
なんてレトロな昭和時代なんだろうと感激した。

なつかしいなあ~~。うれしいなあ~~~~。
ナポリタンとミートソーススパが一緒に食べれるなんてほんとに感動!!
有無を言わせず夫の注文はミートソースに決めた。

味はもちろん格段に美味しく、あの頃食べたものとは全然違う。
それでもベースに昭和の香りを組み入れるなんて
ボナ・ジョルナータさん、なんてにくいの!!(笑)

スプーンとフォークでクルンクルンとパスタを巻いて
口いっぱいに頬張ると、喉の奥深くで良き時代だった頃を思い出す。
あの頃は若かったなあ~~って(爆)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ボナ・ジョルナータ (Buona Giornata)
  住所:島根県浜田市紺屋町70-1
  営業時間:11:00~14:00 17:00~21:00
  TEL:0855-22-9777
  定休日:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 10 11
29 30 31
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[05/27 karubi]
[05/27 karubi]
[05/27 karubi]
[05/26 karubi]
[05/26 丹 理佳子]
[05/26 なな]
[05/26 mitu]
[05/26 なな]
[05/26 karubi]
[05/26 karubi]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]