忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました


今日のお昼にどうぞ!!と知り合いから箱寿司をいただいた。

私が子供の頃、お寿司といえばこの箱寿司で、
家にも抜型の木箱があって、
母はその木箱に寿司飯→具材→寿司飯の順に入れて
上から押木でぎゅーーっと押し出して作っていたのを覚えている。

具材は干ししいたけやかんぴょう、ゴボウやレンコンなどなど
その時折に家にあるものを甘辛く煮て詰める。

ごちそうだった。


今、お寿司と言えばにぎり寿司で、箱寿司は食べることはなくなり、
作ろうと思うことも、それ以前に思い出すこともなかった。

ああ、なつかしい。
ひと口、箸を使って口に運ぶと、
真っ白な割烹着を着た母の姿を思い出す。

もうひと口食べる。
なつかしい記憶とともに、
父や母に守られていた頃がありがたく思えた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こちらは、箱寿司は、結婚式の引き出物と一緒に赤飯と並んで頂いてたけど、最近では焼き菓子のみになりました。押し寿司は、正月に食べますが。上に穴子とピンクの魚のなんだかわからないやつ。箱寿司の上には、錦糸卵たんまり乗ってた。息子は、ちらし寿司食べないから本当作らなくなったな。母親のちらし寿司、美味しかったな。本当懐かしい。
丹 理佳子 2018/11/01(Thu)16:03:59 編集
箱寿司
一緒一緒!
私も箱寿司食べると白い割烹着の母思い出すわ。
我が家の箱寿司は必ずゆずが乗ってたよ。
ゆずの香りとともに思い出すわ。
メル子のママ 2018/11/01(Thu)19:52:44 編集
丹 理佳子さん
丹さんのところでも箱寿司ってあるんですね。
島根の方の郷土料理かと思っていました。
中に詰めるか、散らして作るかの違いだけなんですけどね。
なんだか特別なお寿司のような気がしていました。
最近は食べなくなって、とってもなつかしかったですよ。
karubi 2018/11/02(Fri)08:23:04 編集
メル子のママ
なんでだろうね。割烹着と母を思い出したよ。
ごちそう作ってくれてたうれしさが記憶にあるんだろうな。
ゆずっていいね。良い香りがして冬がやってくる感じがいいなあ。

昨日はいろいろありがとー。またお世話になると思いまする!!
karubi 2018/11/02(Fri)08:25:26 編集
我が家も~。
押し寿司は母の思い出。我が家では、コノシロの甘酢づけがのってたんよ。それがうれしくてね~~(^^)
あとは、かたらの葉でつくる、かたら餅@かしわ餅みたいなの・・蒸し器から湯気が・・あら~~懐かし♪心がほっこりしたよ。ありがと~~。
mitu 2018/11/02(Fri)12:10:50 編集
mituちゃん
上にのっかってるのって地域制があるんだね。
やっぱ箱寿司はお母さんの料理なのかもって思った。
あの頃、このお寿司がごちそうだったなあ。

そうそう、うちもかたらの葉で作ってたけど
柏餅って言ってた(笑)
ひゃ~~。なつかしい!!
karubi 2018/11/02(Fri)21:39:42 編集
無題
箱寿司といえば、岩国で食べたのを思い出します。ちらし寿司をぎゅっと固めた感じで美味しいですね。
金星 URL 2018/11/02(Fri)22:07:04 編集
金星さん
上のコメントくれてるmituちゃんが山口なんですよ。

箱寿司って酢飯の中にぎゅっと詰めるから美味しいのかなあと思います。
具とご飯を自分の好きなバランスで食べれるからいいのかなあなんて。
懐かしくて美味しいお寿司ですよね。
karubi 2018/11/03(Sat)19:05:18 編集
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
13 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[11/17 karubi]
[11/16 丹 理佳子]
[11/14 karubi]
[11/13 丹 理佳子]
[11/12 karubi]
[11/12 丹 理佳子]
[11/11 karubi]
[11/11 karubi]
[11/11 karubi]
[11/11 karubi]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]