忍者ブログ
 気楽にドアを開けたらニュースの林…  3つのブログをまとめました


TAHARAさんの美味しいパンたちの中で、特にこの全粒ロールは私の大好物だ!!
香ばしく焼くとカリッとした皮の中にもっちりしっかりした生地があって、
ホカホカなところをパカっと割ってバターを乗っけて食べる幸せ。




んでもって、このゴロゴロしたチーズトーストも大好きなんだよね。




さらにセサミベーコンチーズも、ベーグルも、ソフトフランスもぉぉおおって全部じゃん。
だけどそれくらい美味しくて大好き。

このパンたちはマルシェ豆の木で買ったものなんだけど、
今度はお店にも行こうかな。長い夏休みも終わったし(笑)


今日、かるびを庭に出したとき大きなカマキリがいて、
かるびが鼻でちょっかいを出すもんだから、大きな手をあげて怒りのポーズ!!
鼻をかぐられる前に取り押さえたら、
そのカマキリはものすごい勢いで、まるでエリマキトカゲのような走り方をして逃げて行った。
いやーーー。あんな足の速いカマキリって初めて見たよ。
昆虫界のカール・ルイスかと思ったっていうか、すっごいフルッ!!


Page.10 はこちら

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  住所:広島県広島市佐伯区五日市6-1-69
  営業時間:10:00~17:00(取り置きは22時まで対応)
  TEL:082-923-6944
  定休日:日・月・祝日と7月下旬から8月いっぱいまで休み

PR


久しぶりにTAHARAさんのパンたち

中華まんがあるうちに絶対行きたい思いながらなかなか行けず、
結局、今年は食べられなかったが、でも、思いがけず美味しいパンが我が家へ来てくれた。




私はTAHARAさんの山食がすっごく好きで、このごつごつした形も好きで、
食べる前から手にとって香りをかいだりちょびっとちぎってみたり、
ベロンとなめたりってこりゃないか(笑)
ともかく私は、このパンを切る前から大騒ぎなのだ。




チーズのパン




胚芽パン




ハードフルーツのパン


TAHARAさんのパンは、噛むとバリバリっとはじけるような鮮やかなパンではなく、
じんわりとふんわりと包みこんでくるような優しさがある。
それが子供には美味しく感じられ、大人になってはなつかしさをともない、
そして年齢を重ねた頃になると、ああ、優しいってこんな感じなんだと思うんじゃないかな。
だから広い年齢層にファンがあるのも分かる気がする。

届いたパンをナイフで切って行くと、TAHARAさんの気持ちがふわっとあふれてきたようで
ちょっと上を向いて思い切りそれを吸い込んだ。
ああ、やっぱりおかあさんの香りがする。


Page.9 はこちら

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  住所:広島県広島市佐伯区五日市6-1-69
  営業時間:10:00~17:00(取り置きは22時まで対応)
  TEL:082-923-6944
  定休日:日・月・祝日と7月下旬から8月いっぱいまで休み



以前、kei.ちゃんのところで食べたじゅりあんのサンドイッチが美味しくて
その味がずっとずっと忘れられなかった。
ここのパン屋さんは調理パンがとても美味しいと思う。




チーズオニオン
チーズとオニオンの組み合わせってよくあるけど、ここのはひと味違う感じ。




でかいカシューナッツ って、以前、一味でこんな話してたなあ(笑)




コルネにはかわいいコアラのマーチがあって、とても楽しいパン屋さんでもある。




そんな楽しくて面白いパン屋さん、「じゅりあん」だけど、




ポイントってなによ~~。私にはくれんかったじゃんよ~~。

私は根に持つタイプなので、今度は絶対にください(笑)


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  住所:広島市佐伯区美の里一丁目4-21
  営業時間:6:30~18:45(火~金曜)
 営業時間: 6:30~17:30(土・日・祝)
  TEL&FAX:082-921-4770
  定休日:月曜日


この前の土曜日、TAHARAさんのところで買ったパンたち。
中でも私は一番手前にあるこの全粒ロールが好き。
ほんの少しトースターで焼いてからアツアツのところを手で割ると、
ふわ~~~っとケーキのスポンジのような柔らかい生地から香り豊かな湯気が出てくる。
そこをハフっと優しく食いつくと、幸せが口の中に広がるんだ~。




小さなクロワッサン。ほんのり甘くて、ほんのりバターの香りがする。




そんなTAHARAさんの秋冬メニュー




12月には中華まんが始まるんだ~~。とっても楽しみ。


急に寒くなった。
まだまだ半そででもいけるかな??と思っていた週末からいっきに気温が急降下して、
外に出て見上げると、今日はまるで冬のような空が広がっていた。
私は夏の名残がある初秋より深い色が似合う晩秋が好きで、
特に11月は1年の中でも一番に好き@誕生月だからかも知れないけど。

気まぐれに降り始める大粒な雨が止むのを待ってかるびと歩くと、
凍るような透明な空気が風景を包んでいて、白い冬がやってきている。
でも、、、、11月はどこへ行った~~~。まだまだ晩秋を楽しみたいぞ!!
半そでからいきなりセーターかよ!!

まだジャケットはいらないかな・・・と思っていたけど、今日は衣替えしなくちゃね。
仕舞っていた箱から冬物を出すと、着ない服のなんて多いこと。
そして、夏物をタンスから出すと、またまた着なかった服のなんて多いこと(-_-;)
流行おくれのブランドものは、高かっただけに捨てられずにいて、
こうして衣替えのたびに、着ないまま出したり仕舞ったりしている私って何なんだろう(笑)

無駄になる買物は気をつけなくちゃ・・とこのときは思うのに、
バーゲンになると突撃しちゃうのはなぜ?


Page.8 はこちら

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  住所:広島県広島市佐伯区五日市6-1-69
  営業時間:10:00~17:00(取り置きは22時まで対応)
  TEL:082-923-6944
  定休日:日・月・祝日と7月下旬から8月いっぱいまで休み



小僧師匠から届いた箱には、ジャン・ポール・エヴァンのパンのほかに
「nico pan ya」の雑穀食パンと、みのりちゃんの生チョコが入っていた。
ほーー、これが小僧師匠が1日おきに買いに行っている生チョコなのかーーー。




食べると、口いっぱいに広がる美味しさと、あっというまになくなってしまう儚さとがあって、
あらっ?美味しいわ!! 美味しいわーー!! でもどんな美味しさ??
みたいな感じで、なぜ美味しいんだろう??と確認したくなっちゃう。
確かに小僧師匠が通うのがわかる。
わが家はモヌッカのバゲットを薄く切って、
それにバターをのっけてこのチョコレートとともに食べてみた。美味しかった~~。
師匠、ありがとうございまーーっす。こんな美味しいチョコをもらう男子って幸せですよね。

2月6日から広島のバルトで午前十時の映画祭が始まる。
1週間ごとに50本ものなつかしい映画を1年間上映するというもので、
今週末は、いきなりベン・ハーだった。
この映画を何度もテレビで観るたび、スクリーンだったらすごいだろうなあと思っていたので
早起きして出かけるかなぁと思いつつ・・・・ でも4時間近くもあるんだよね。。。
映画は昔のままを上映するけど、時が流れた私は途中、意識が遠のいちゃうかも(爆)
あと、24歳の若さで亡くなったジェームズ・ディーンの初主演作「エデンの東」もいいな。

朝10時。1000円で観れる映画は、私にとってとても楽しみなものになりそうだ。


Page.1 はこちら

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  住所:広島県広島市佐伯区五日市中央3丁目1-29
  営業時間:10:00~18:30
  TEL&FAX082-922-0907
  定休日:日・月曜日
  駐車場:
  HP:
こちら
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
26 27 28 29
30
フリーエリア
ランキングに参加しています。
広島ブログ
フリーエリア
最新CM
[09/25 丹 理佳子]
[09/24 karubi]
[09/24 伊藤洋子]
[09/21 karubi]
[09/21 丹 理佳子]
[09/20 karubi]
[09/20 karubi]
[09/20 丹 理佳子]
[09/20 mitu]
[09/19 karubi]
プロフィール
HN:
karubi
HP:
性別:
女性
カウンター
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]